復縁相手の本音を聞き出すために

復縁相手の本当の気持ちを知りたいと思ったことはありませんか?

復縁準備も大詰めまでさしかかったところかと思います。

 

ここまでくれば、互いに会うことも気軽だったり、互いに予定がなければ「じゃあ会おうか」と自然に話が進んだりと、何となく付き合っていた以前の雰囲気に戻る時もあるのではないでしょうか。

 

こうなれば「さぁ次は復縁の告白だ」と行きたいところ・・・ではありますが、気になるのは相手がどう考えているか。

 

興味は持ってくれたとしても、復縁まで考えているのだろうか?

 

向こうにとっては都合の良い間柄なだけなのでは?

 

勇気を持って踏み出すにしても、ある程度の確証は欲しいですよね。
そのためにこんな話を聞いてみましょう。

 

 

 

 

○ もう一度付き合いたいって言ったらどう思う?


改まって言ってしまうと本当の告白になってしまいます。
それでも良いのですが、あくまで鎌をかけるだけなら世間話、もしくは冗談のような感覚で聞いてみて下さい。

 

ここで注意すべき点が2つあります。順を追って説明しましょう。

 

 

言った時の相手の顔

 

とっさの反応というのは顔に出やすいものです。

 

これが相手の本音と言っても良いでしょう。

 

最初の一瞬を見逃さないで下さい。

 

ニヤッとした表情なら脈ありの可能性大。
困った感じなら、復縁に当たって気がかりがあるのかもしれません。
ちょっと怒ったなら、あなたとの復縁を真摯に考えているのだと思われます。

 

真面目に段取りも考えたのにいきなりの質問で茶化された、と受け取ったのかもしれません。

 

 

答えるまでの間

 

すぐに返事が返ってきた時は、本音を隠したい時。
否定的な返事でも、本意は別にあると思っても良いでしょう。

 

しばらく時間がかかった場合は、本音で答えようとしてくれているのだと重います。

 

なんでそんなことを?と聞き返されてしまうというケースもありますが、この場合は相手がまだ結論を出せていないのでしょう。

 

こう聞いてどう出るかとあなたを探っているのかもしれません。

 

下手につついてもややこしくなるので、この際は聞いてみただけと流しておいた方がよいでしょう。

 

聞いた時ニヤッてしたけど、「まだ考えてない」とネガティブな答えが返ってきた。

 

この場合、相手の本意は表情の方に出ているので、返事の内容についてはそこまで気にすることはありません。

 

驚かされた時、今日必要だった物を忘れたと気が付いた時、この様な不意の瞬間に自分の素を隠し通すのはなかなかできないこと。
私もそうですし、あなたにおいても同様だと思います。

 

相手に唐突な質問を投げてみて、瞬間に出た反応こそ相手の本音なので、そこを見逃さないで下さい。

 

すぐに本音を知りたいからといって、この様な聞き方をしてしまうと逆効果です。

 

 

× 今日は本音で話してこうよ

 

 

こう言われても、正直本音という物は話しづらいですよね。
逆に一線を置かれてしまうかもしれません。

 

口で聞くよりも、相手の反応を読みとった方が早いかもしれません。
相手が驚いた一瞬をしっかり見て下さいね。

 

 

>>人気No.1復縁教材の中身暴露はコチラ

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

復縁相手の本音を聞き出すために関連ページ

気の利いた一言で、気まずい空気を解消するには?
深く考えずに軽い気持ちで思わず発言してい相手と気まずい空気になることはありませんか?そんな時に気まずい空気を解消する方法を紹介します。
復縁相手の印象アップに繋げるためのグチの返し方
復縁相手に愚痴をいわれてしまったときの対処の仕方を紹介します。この対処の仕方によっては相手の評価がガラッと変わります。
楽しそうな雰囲気を作るために
元カレと元カノと楽しそうな雰囲気を作る方法を紹介します。この方法を実践すればギクシャクせずに彼といい関係を築けるようになります。
復縁相手に引き際でも印象を上げるためのひとこと
復縁相手に引き際で印象を上げる一言を紹介します。印象が良ければ復縁にグッと近づきます。この方法を是非、復縁したい相手に試してみてください。
復縁したい相手にそばにいてほしいと思わせる一言
復縁したい相手にそばにいてほしいと思わせることができたらどうでしょうか。そんな方法があれば知りたいと思いますよね。ここでは相手にそばにいてほしいと思わせる方法を紹介します。
相手との復縁を決定づける最後の一言
相手との復縁を決める最後の一言を紹介します。復縁を成功させるためにはこの一言にすべてがかかっています。復縁を成功させたい方は是非ご覧ください。