復縁における中期段階,別れた相手と再びデートに誘うまで

復縁における中期段階〜別れた相手にデートを申し込むまで〜

Step1を通じて、相手からのメールが増えたり、返信率が上がったり、絵文字が入っていたりと…

 

相手の反応が変わってきたなら、あなたの印象も変わっている証拠。

 

相手の対応が別れた直後に比べ、柔らかくなってきたなら、ここからは復縁の中期段階。

 

別れた相手を再びデートに誘います。

 

以前までは当たり前にデートをしていたと思いますが、別れている今の場合、考えなしに誘うと、なかなか予定が固まらなかったり、相手があなたと会うことにまだ抵抗があったりと、復縁の場合には少し注意が必要です。

 

ここではもう一度相手が興味を持ち直してくれるような一言を集めています。

 

この言葉で、スムーズにデートに持ち込んで、相手との距離をもっと縮めていきましょう!

 

復縁初期段階の悩み(別れてからのデートの誘いまで)はコチラ→

 

最終段階の悩み(復縁に向けてデートからゴールまで)はコチラ→

復縁における中期段階〜別れた相手と再びデートに誘うまで〜記事一覧

今までの「復縁初期段階」での努力が功を奏して、「相手から7割くらいは返事が返ってくるようになった」、「向こうから何か聞いてきた」と状況が変化してきたら、関係が回復してきた証拠。互いの連絡がスムーズになってきたら、相手をデートに誘ってみましょう。しかし、この「デート」が肝心。「恋愛でのデート」か「復縁目的のデート」かでは大きく勝手が違ってくるため、注意が必要です。お互い何をするにも楽しかった恋愛初期...

デートに誘ったとして、そのまま相手からOKをもらえれば万事解決ですが、そううまくいかず、断られてしまうことも中にはあります。その時、注意して確認をしてもらいたいことがあります。それは「相手から代替案が出されたか否か」です。やむを得ず、自分の都合でお断りをしなければいけないなら、「なら代わりにこれは?」と代替案を提案するということは、男女間に関わらずお付き合いとしてよくあること。この時に案さえ出てい...

ヨリを戻すにあたって、あなたの反省を相手に伝えるのは大切なことです。自身を顧みることは成長の糧にもなるでしょうし、この反省によって、「失敗の理由がわかっているなら同じような失敗は起こらないだろう」と相手も安心できます。そのためには「こういうところが悪かったと思う」と相手に伝えることが重要になるわけですが、その反省を伝えるタイミングというのも重要なところ。場所と相手の気持ちが揃わなければ、いくら大切...

相手にあなたへもう一度興味を持ってもらう・・・復縁をするためにはこのことが大事になります。しかしあなたと相手は互いに一度付き合った身。もう知ることなんて既に知っているので目新しさは無いし、新たに興味を持ってもらうのが難しいかもしれません。言いも悪いも知り尽くした相手に、出会った時のように胸がときめくかと言われれば、やっぱりそれも難しいでしょう。ですが、「互いに見知った間柄」だからこそ、今まで無かっ...

相手からメールを受け取ったりしていると思いますが、どのくらいの頻度で相手から連絡が来ているでしょうか?相手からあまり来てない、自分からの方が多いなぁ…という場合、今回の話が役に立つと思います。アプローチをかけることは重要なことではあるのですが、常に自分からでは「向こうは送られてきたから返してるだけなのでは…」とも思うし、帰ってきた反応が薄かったら自信もなくなってくるかもしれません。逆に、相手から積...

復縁において、すべての方がお互いが近所に住んでいるとは限りません。対面できれば、関係がずっと良くなるとしても、なかなか行きにくいと思っている方も多いのではないでしょうか?距離的な問題もありますが…“遠いし向こうと予定合わせるのが大変""アポを取った方がいいとしても、なんと言えばいいのか"と、考えてみれば不安ばかりだと思います。ただ会いに行くだけでこの準備では、用意する側もアポを取られる相手側も気が...